ラプンツェルの森・ディズニーシー「ファンタジースプリングス」

来月6日オープン、東京ディズニーシーの新エリア「ファンタジースプリングス」。
続いてはラプンツェルの森の紹介です。

アトラクション「ラプンツェルのランタンフェスティバル
ファンタジースプリングスのアトラクションでピーターパンと同じくらい私のイチオシです。

アトラクションは「ラプンツェルのランタンフェスティバル」。ボートに乗って年に一度のランタンフェスティバルを体験します。

まずは屋外のルートを通ります。

室内へ。
照明が一気に暗くなって、物語の中へ引きこまれます。
ラプンツェルとフリン・ライダーがいます。

辺り一面ランタン!

天井にも!

アトラクションを満喫したあとは、レストラン「スナグリーダックリング」へ。

壁にも沢山キャラクターが描かれていてとてもかわいい空間です。

「スナグリーダックリング」を頂きました。

写真はセットメニューではなく、単品がまとまって乗っています。

・フライドシュリンプバーガー(細長いシルエットのバーガー)
・ダックリングドリームチーズバーガー(丸いシルエットのバーガー)
・カップサラダ
・フレンチフライ
・スウィーツエバーアフター(レモン&ストロベリー)
・ダックリングマフィン(キャラメル)
・ラプンツェルのマジカルミルクティー
・ソフトドリンク(紅茶です。美味しい)

私がいただいたものは
フライドシュリンプバーガー
エビはプリっとしていて、揚げ物ですがこってりしていませんでした✨

ダックリングマフィン(キャラメル)
甘すぎず、さっぱりしすぎす。程よい甘さのキャラメルでした。

ラプンツェルのマジカルミルクティー
中には紅茶のシロップとホイップクリームが入っています。エルダーフラワーの香りで華やかな気持ちになれます。

かわいいフォトスポットもありました!

 倉林知子
倉林知子

イギリス・エセックス大学経済学部を卒業後、日本のテレビ局でアナウンサー兼記者としてキャリアをスタート。テレビ・ラジオを中心としたメディアでアナウンサーとして活動しながら、国連機関・国際機関でコミュニケーションスペシャリストとしても働いています。アナウンスは日本語と英語で行っています。ライフワークは国内外でのボランティア活動です。

Share
Pin
Tweet on X