2023年もありがとうございました!

皆さま、今年はこちらのブログを読んでいただきありがとうございました。

今年は元旦が仕事始め。
引き続き英語でリポートしたり
1月上旬にはブライダルMCの研修を受けたり。
2月にはイギリス大使館のパーティーに招待いただいて
久しぶりに大人数で集まる場に足を運びました。
また、国連の仕事は世界銀行の機関に移籍。仕事の幅がぐんと広がりました。
大雪の中継では、中継前に雪が止むというハプニング?も。
3月は東京マラソンの英語MCの仕事もしました。
国連の仕事でCEOが来日したり、
メジャーリーグで働いているアメリカ人の友達も久しぶりに来日したり。

CEOと

4月からはアナウンサー15年目に突入。
NHKワールドやアナウンス講師の仕事も今年度も引き続き行うことに。
5月には細胞性食品の最新情報を司会として伺えたり
6月はイギリスの母校のビジネスの資格を取りました。

修了証です

7月は世界水泳選手権のMCの仕事で福岡に滞在。外国人に囲まれた現場でとても楽しい大会でした。
この大会がきっかけで私もアーティスティックスイミングを始めました。
帰京した時は英語ニュースや英語ナレーションを収録
8月もアーティスティックスイミングの仕事、世界マスターズ水泳選手権の仕事で東京を離れ鹿児島へ。マスターズは英語でのMCでした。
帰京時は英語リポートはもちろん
国連機関で働く日本人を対象にした話し方講座
久しぶりの西武ライオンズ取材。マキノン選手にインタビューをしたり
アンバサダーを務めている日経クロスウーマンのミーティングに出席したりと
いつも以上に目まぐるしく動いていました。

世界水泳選手権でご一緒した皆さまと

9月、10月はこちらのオフィシャルウェブサイトを公開できました!
また、ライオンズの取材でクリスキー選手にインタビューしたり
10年以上も続いている高校野球のアナウンス講師の授業をしたり
国連の仕事で要人が来日したり。普段にも増して幅広い分野の仕事が出来ました。
プライベートではフランス語の勉強も再開しました。

11月は今年もアジア・スマートシティ会議の英語司会を担当することができ、
プライベートではイギリスから友人が何組も来日。
アーティスティックスイミングの練習も休まず参加できました。

アジア・スマートシティ会議にて

12月は東日本大震災のチャリティーマッチのスタジアムMCで始まり
日本膝関節学会でバイリンガル司会日本語の司会を務めたり
途上国の人たちのカカオ生産についての映画の試写会に参加したり
ずっと楽しみにしていた東京都の手話イベント「TOKYO みみカレッジ」の司会もありました。

今年も成長出来た1年でした。私に関わってくださった全ての皆さま、ありがとうございました。

 倉林知子
倉林知子

イギリス・エセックス大学経済学部を卒業後、日本のテレビ局でアナウンサー兼記者としてキャリアをスタート。テレビ・ラジオを中心としたメディアでアナウンサーとして活動しながら、国連機関・国際機関でコミュニケーションスペシャリストとしても働いています。アナウンスは日本語と英語で行っています。ライフワークは国内外でのボランティア活動です。

Share
Pin
Tweet on X

新規案件続き

今週は、英語ニュースのあとに新規案件の打ち合わせ、翌日も英語